リトミックを始めるなら教室選びが大切

息子が二歳の頃にリトミックを始めるようになりました。
もともと活発な子で、落ち着きがないので習い事はまだまだ無理かなとおもっていました。

ですが、自宅にある玩具のタイコを叩きながら
それはそれは楽しそうに本人なりにリズムをとりながら
身体を動かしている姿を見て、
リトミックなら息子に向いているんじゃないかと感じたのです。

そこで、本格的にリトミックを始める前に
幾つかのリトミックレッスンを体験してみました。
そうやって体験してみて、先生との相性やレッスン方法、
そして何よりも息子が一番楽しそうにリトミックをしていた教室に決定しました。

リトミック教室といっても、それぞれの教室によって指導方法や
レッスン人数などもかなり違いが見られるのです、見学や体験は必須だと思います。
私は、リトミックに対して深い知識もなくとにかく息子が楽しめるというのが
最大のポイントでそれを重視して教室を選びましたが、
本来リトミックとは子供の心身の成長を促す教育方法のひとつらしいので、
何を重視するのかによって教室の選び方も変わってくると思います。

我が子の場合だけを考えると、
今通っているリトミック教室は無理に子供をレッスンに参加させたり、
人と同じことが出来ないと怒られたりということはなく
かなりノビノビとした指導方法の教室です。

とにかく自由人の息子は、始めはまわりの輪を乱したり
自由奔放に走り回るなどといった行動も見られましたが、
いつの間にかまわりに合わせることやルールを覚え、
ぐっと一回り大きく成長した姿が見られるようになりました。

縛りつけてルールや協調性を身に付けさせるのではなく、
のびのびと子供を見守りながら楽しくリトミックのレッスンをしてくださった
先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
リトミック教室では、息子の最高の笑顔を何度も見せてもらいました。

リトミック教室選びには時間がかかったけれど、
あの時面倒くさがらずに色んな教室の見学や体験に行ってみて本当に良かったと思います。
やはり口コミやホームページだけでは分からないことがありますから、
最初の教室選びはとても重要だと感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*