リトミックに通ってよかった

初めて子供を持って、日々の過ごし方をどうしようかなと考えていた折、義理の姉からリトミックの話を聞きました。
義姉は私より少し前に出産し、子供が似たような月齢ということもありよく子育ての相談をしていました。
それまでリトミックという言葉は知っていましたが、何をするものなのかよく分かっておらず、子供に習わせようなんて考えてもいませんでした。
よく分からないものにチャレンジするのは面倒だなと腰が引けましたが、このまま毎日何の変化もなく過ごしているのはどうだろうと。
子供の成長にとってプラスになるのならと重い腰をあげ、近所のリトミック教室を調べました。
通い始めて、初めは子供が楽しんでいるのか全く分かりませんでしたが(月齢が低かったのもあるのでしょうが)、徐々に楽しそうに手足を動かし、笑ってくれ、楽しそうに過ごしている姿を見て嬉しくなりました。
明るく楽しい先生と周りのお友達と音楽に合わせて体を動かすのは、気分も上がりますし、良い刺激になりますね。
私自身も月に一回のクラスではありますが、日々に変化が生まれ、通うのを楽しみにしています。
通い始めて9ヶ月、子供ももう走り回れるようになりましたし、言葉もたくさん出てくるようになりました。
周りの子供よりも語彙が多く、くるくると表情豊かに気持ちをあらわしてくれることに感動しつつ、これだけの表現を早くに出来るようになったのは、もしかしたらリトミックに通ったおかげかなと思っています。
娘とのコミュニケーションが円滑になり、それまでどうしたらいいのと悩んでいた子育てが、今はとても楽に、楽しくなりました。
まだリトミックを知らなかったころ、積極的に外に出て新しいことを学んで、子供と楽しく過ごしていた義姉。
そんな義姉の姿に影響を受け、どちらかというとあまり新しいことにチャレンジを仕切らない私も動いてみることが出来ました。義姉に感謝です。
そうして出会ったリトミック、子供にも私にもとても良い影響を与えてくれました。
今では通って良かったと心から思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*